海外でモノを紛失したら、クレジットカード付帯の保険会社に請求しよう。申請から振込完了まで

海外 紛失 盗難 保険金 請求 クレジットカード

どうも、カブレ佐藤(@kazu67_)です。

みなさんは海外でモノ無くしたことがあるでしょうか?置き引きやひったくりの被害など海外旅行にはトラブルがつきものです。

先日香港と深センへ行った時に、私は買ったばかりのノイズキャンセリングヘッドフォンを紛失しました。

思い当たる場所で遺失物の調査をしてもらいましたが見つけることができず、最終的に残ったのは「どこかで紛失した」というだけの警察のレポートのみ……。

▶ 香港で落とし物をしてしまったと気づいた時に僕が実践したこと

あまりの衝撃で悲しみに暮れていたのですが「そういえばクレジットカードに海外旅行保険がついていたよな…?」と思い、速攻で保険会社に連絡をし、請求しました。

請求から1週間後、無事に振込を確認することができました。ホッとしました。非常にラッキーでした。

この記事では、私の経験をもとにクレジットカードの付帯している保険会社に請求する方法、また万が一モノを紛失した場合に備えた心構えをご紹介できればと思います。いままさに国外で何か紛失して途方にくれている方は、ぜひこの方法を実践してみてください。

続きを読む →

フライト時の騒音やノイズを完全カット。ソニーのノイキャンヘッドホンが快適すぎた

昨年末に香港へ行ってきた時に、ソニーのノイズキャンセリングヘッドホン「WH-1000XM3」を持っていきました。

私の知人がこのヘッドフォンの初代モデルを持っており、なんと「フライト専用」として使っていて驚きました。

僕、普段音楽を聞かないんですよ。ヘッドフォンって音楽を聞くものだとずっと思っていただけに、すごく気になって衝動買いしました。結論から言うと、控えめに言って最高。

そんなフライト専用としても使われるノイキャンヘッドフォンですが、フライト中って赤ちゃんが急に泣き出したり、乗客のイビキが聞こえてきたりと思いがけないアクシデントに遭遇することが少なくはありません。

なので私はいつも耳栓を持ち出しているのですが、今回のフライトではこのノイキャンヘッドフォンと耳栓を比較したく両方装着してみました。

結果としては、ダントツにWH-1000XM3のノイキャン性能が素晴らしく……フライトでは肌身離さず持ち歩きたいなと思いました。これマジすごいっす。

ざっとみなさんにその魅力をご紹介したいなと思います。

続きを読む →

香港国際空港で買える中国ローミングSIMなら、セブンで買える中国移動香港SIMがおすすめ

香港国際空港でおすすめの中国で使えるSIM

先日香港経由で深センに行ってきました。普段であれば事前にアマゾンで中國聯通香港(チャイナ・ユニコム)の7日間2GBのSIMを買って行くのですが、この時に限っては買うのを忘れてしまいました。

そのため今回は、香港国際空港の到着ロビーにあるいくつかSIMを販売している店舗を物色して一番良さげな中国でローミングできるSIMを購入することにしました。

SIMを販売している店舗が3つある中で購入したのは、セブンイレブンで販売されている中國移動香港の「4G/3G 一咭兩地儲值卡」というSIM。香港国際空港で売られている中国ローミングSIMの中では総合的に良かったです。価格は120HKD(約1650円)

このSIMは1ヶ月〜半年のスパンで中国や香港、マカオに何度も行き来する人であればオススメできるSIMです。その特徴や理由を紹介できたらとおもいます。

続きを読む →

香港で落とし物をしてしまったと気づいた時に僕が実践したこと

香港で落とし物をした時に 僕が実践したこと

先日香港経由で深センへ行ってきたのですが、初日に香港から深センに向かう途中で買ったばかりのノイズキャンセリングヘッドフォンを紛失してしまいました。。

深センのホテルに着いた時に気づき、それまで全く紛失しているとは思っていなかったので、絶対にここで置き忘れた!という確信はありません。飛行機の中、空港の中、香港の街のどこか、あるいは深センのイミグレかなと当たりをつけました。

その中で色んなアプローチから、各社に駆け回るようにして問い合わせをしました。結局残念ながら見つかることはなかったのですが、いい経験をしたと思っております。

機内に置き忘れたり、空港でちょっと整理をしたりしている時に置き忘れる方はけっこういらっしゃるかと思います。ぜひ私が体験した方法をご参考いただければ幸いです。

続きを読む →

羽田の早朝フライトにおすすめ羽田空港の早朝便におすすめ!蒲田のサウナで夜を過ごすという手段(SPA&HOTEL和 -なごみ-」)

羽田の早朝便は、蒲田のサウナで過ごすことをおすすめ

羽田空港の国際線で、始発でも間に合わない飛行機に乗らなければならない時にみなさんはどう過ごしていますか?

例えば香港エクスプレスなどのLCCは、早朝のフライトはかなり早い時間に設定していることが多く、このチェックインに間に合わせるためには空港で過ごすことが余儀なくされる場合もあるかと思います。

しかし空港の硬いソファで寝るのはつらいものです。空調は効いているし寒いし、腰がいたくなるし…と、まあ若いうちはいいけれど、それによる疲れはせっかくの旅に支障をきたす場合もあります。わたしも一度到着ロビーのベンチを陣取って過ごしたことがありますが、つらいつらい。

そこで全力でオススメしたいのが羽田から近い温泉・サウナの施設で過ごすという手段。

飛行機に乗る前に、サウナで全身の血行を良くして短時間でガッツリ深い睡眠をとります。そしてリフレッシュした状態で空港へ向かえば、かなり快適な空の旅になることを100%保証します。渡航先に着いてからが全然違うんです。

この記事では、早朝便で羽田を経つ人に向けたサウナで過ごす情報を提供します。蒲田には、サウナが二軒あるのですが、今回ご紹介するサウナは男女両方が利用できるサウナです。

続きを読む →