海外でモノを紛失したら、クレジットカード付帯の保険会社に請求しよう。申請から振込完了まで

海外 紛失 盗難 保険金 請求 クレジットカード

どうも、カブレ佐藤(@kazu67_)です。

みなさんは海外でモノ無くしたことがあるでしょうか?置き引きやひったくりの被害など海外旅行にはトラブルがつきものです。

先日香港と深センへ行った時に、私は買ったばかりのノイズキャンセリングヘッドフォンを紛失しました。

思い当たる場所で遺失物の調査をしてもらいましたが見つけることができず、最終的に残ったのは「どこかで紛失した」というだけの警察のレポートのみ……。

▶ 香港で落とし物をしてしまったと気づいた時に僕が実践したこと

あまりの衝撃で悲しみに暮れていたのですが「そういえばクレジットカードに海外旅行保険がついていたよな…?」と思い、速攻で保険会社に連絡をし、請求しました。

請求から1週間後、無事に振込を確認することができました。ホッとしました。非常にラッキーでした。

この記事では、私の経験をもとにクレジットカードの付帯している保険会社に請求する方法、また万が一モノを紛失した場合に備えた心構えをご紹介できればと思います。いままさに国外で何か紛失して途方にくれている方は、ぜひこの方法を実践してみてください。

続きを読む →

スターアライアンス系フライトに乗った時、どの航空会社でマイルを事後加算するのか得なのか

スターアライアンスの上級会員になるために、必要に迫られなければなるべくコスパ良く航空券を手にしたいので、ANAマイルをコツコツ貯めているカブレ佐藤(@kazu67_)です。

スターアライアンスは、他のアライアンスと比べて加盟している航空会社が多いので、搭乗券を手にしてみたら「おっスタアラ系の航空会社だった」ということが結構あるかなと思います。私もついこの間、出張で四川へ行った時の航空会社が深セン航空とエアチャイナで、スタアラ系でした。

スタアラ系の会社だと、ANAやユナイテッド航空などのマイレージプログラムに事後加算できるわけですが、他の航空会社から事後加算しようとすると、まずANAやユナイテッドで同じ区間に乗った場合と比べてマイルの加算率は下がってしまいます

また航空券のタイプ(航空券に印字されているアルファベット)でも変わってきますが、各会社のマイレージプログラムでそれぞれ加算率が異なります。それでどっちのマイルとして事後加算すればいいのか悩まれる方も多いのかなと思います。

どっちがいいのか迷いますよね

私も「ANAマイレージクラブ」と「ユナイテッドマイレージプラス」のマイレージプログラムに参加しているのですが、エアチャイナなど他のスタアラ系航空会社に乗った時に、果たしてどちらで加算すればいいか迷うことが多いです。

いろいろ調べてみたのですが、結論から言うとユナイテッド航空のほうがマイル加算率がANAより大きい場合が多いことが分かりました、いい機会なのでまとめてみました。

続きを読む →